×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作品紹介 アイドルマスター

「アイドルマスター(THE IDOLM@STER)」はナムコ(現バンダイナムコゲームス)によるアーケード用の
シミュレーションゲーム。
また、「PROJECT IM@S」として、家庭用ゲーム・ラジオ・TCG・アニメ・書籍等、派生作品がマルチメディア展開されており
これら全ての総称として用いられる場合もある。

作品概要

プレイヤーは「新米プロデューサー」となり、個性豊かなアイドル候補生の中から1~3人を選び、ユニットを結成する。
限られた期間中にレッスンやオーディションを行いトップアイドルへとプロデュースする。
アーケード版ではネットワークを使用して全国規模でランキングを競う事が可能。

ヴァイスシュヴァルツにおけるアイドルマスター

2009年にシュヴァルツサイドに参戦。
各種CXフェイズのチェンジを主軸とした早出しギミックが特徴的なタイトル。
レベル0~1に優秀で使いやすいカードが揃っており、序盤から安定した立ち回りが可能。
作品の性質上ほぼ全てのキャラが《音楽》の特徴を持っており、《音楽》に関する効果も多い。
また、使用後に思い出に置かれるイベントを参照する通称「思い出ボム」というギミックにより原作再現が成されている。
原作の人気も高いことからか、ネオスタン大会や黒リーグをアイマスで埋め尽くした事もあるほど人気のあるタイトルである。
カードプールもかなり広く、各アイドルやイベントを主軸としたデッキ構築が可能である。
エクストラブースターにて各色に高パワーのキャラが追加され、レベル2でもチェンジに頼らずとも
ある程度戦えるようになり、後列に干渉するカードやアンコールを付加するカードも追加され戦術の幅が広がった。
クライマックスシナジーの数もかなり多く、どのクライマックスを選択するかはプレイヤーの好みが分かれるだろう。
因みに、各アイドルにそれぞれサインカードが存在するのでサインカードがかなり多いタイトルとなっている。

主なデッキタイプ

赤青アイマス
 レベル3の千早の早出しを主軸としたデッキタイプ。
亜美&真美デッキ
 亜美真美のカードを主軸としたデッキタイプ。
愛&舞デッキ
 愛と舞のカードを主軸としたデッキタイプ。

アイドルマスター (IM)

トライアルデッキ THE IDOLM@STER (2009/7/25)
ブースターパック THE IDOLM@STER (2009/8/22)
エクストラパック THE IDOLM@STER Dearly Stars (2010/1/9)
トライアルデッキ アイドルマスター2 (2011/5/21)
ブースターパック アイドルマスター2 (2011/8/27)
トライアルデッキ アニメ「アイドルマスター」 (2012/7/14)
ブースターパック アニメ「アイドルマスター」 (2012/8/25)