×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作品紹介 らき☆すた

「らき☆すた」は、美水かがみによる4コマ漫画作品。
小柄でアニメやゲームが好きなオタク少女「泉 こなた」とゆったりした性格の友人「柊 つかさ」、つかさの双子の姉で
しっかり物の「柊 かがみ」、博識ながら天然な所がある「高良 みゆき」の4人を中心とした まったりとした日常生活を描く。

ヴァイスシュヴァルツにおけるらき☆すた

カードプール:
主な特徴:《オタク》、《双子》、《メガネ》、《漫画》、《保健室》
作品番号:LS
カードの使用制限:無し

2009年にヴァイスサイドに参戦。赤は除去・回収、青はドロー、黄は次ターンパンプ・バウンス、緑はパワーパンプと
ストックブーストと各色の特徴が色濃く出ている。
デッキを組む際は《オタク》、《双子》、《保健室》、《メガネ》等の特徴を中心に構築する事になるだろう。
初期参戦タイトル故かヴァイスで最も重要なクロックに干渉するカードが少ないと言う弱点が存在したものの、
2010/10/26にプロモーションで登場時の回復効果を持つ「大好物 こなた」が登場。《オタク》の大幅な強化となる。
その後は長い間強化がなかったものの、カムバックキャンペーン2013にて新たなカードが10枚追加。
扱いやすいレベル1のアタッカーや優秀な後列向けキャラ、《オタク》・《双子》・《メガネ》のサーチ、強力なレベル3等
実戦級のカードが多く追加。主に《オタク》と《双子》の大幅な強化となる。
また、「やりこみ大将みゆき」は登場時にソウルが+50される類を見ない効果を持っており、「おっとりタイプ みゆき」と
合わせて+51000のパンプを可能としたり、スタンダード構築限定となるが相手の控え室のクライマックスを全て除去する事で
ワンショットキルを狙うことも可能なロマンカード。

発売情報

トライアルデッキ らき☆すた (2009/3/14)
ブースターパック らき☆すた (2009/3/28)