ヴァイスシュヴァルツ徹底解説 - 集中成功率計算ツール

集中成功率計算ツール

集中の成功確率を計算することができます。

※少数第3位で四捨五入しますので、正しい結果が表示されない場合があります。
 ご了承ください。(確率が0.005%未満の場合に0と表示される、等)
※あくまで計算上の値です。参考程度にお考え下さい。

集中の成功率&期待値計算

集中を使用した時の成功率と対象カードが落ちる枚数の期待値を算出します。
「デッキの枚数」「デッキ中の対象のカード枚数」「めくって控え室へ置く枚数」を入力し、
「計算」ボタンをクリックしてください。
※「成功率」は、集中を使用した際に「対象のカードが少なくとも1枚以上控え室に置かれる確率」を指します。

デッキの枚数      (1~50):
めくって控え室へ置く枚数 (1~5):
デッキ中の対象のカード枚数 (0~):



成功率は約%です。
対象カードが落ちる枚数の期待値は約枚です。
落ちたカードが全て対象カードである確率は約%です。

使用方法例

以下の様な集中を使用するとします。
使用する際、残りデッキ枚数は30枚、その中にクライマックスが5枚含まれていると想定します。

例:【起】 集中[①]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。
   それらのカードのクライマックス1枚につき、~する。

この場合、「デッキの枚数」は30枚、「めくって控え室へ置く枚数」は4枚、
「デッキ中の対象のカード枚数」はデッキ中のクライマックスの枚数を指しますので5枚です。
よって以下のように入力に「計算」ボタンを押します。



「成功率」、「対象カードが落ちる枚数の期待値」、「落ちたカードが全て対象カードである確率」が算出されます。
この場合ですと、成功率が「53.84%」ですので半分程度の確率で集中が成功すると言う結果となります。
あくまで計算上の値ですので、必ず2回に1回成功するというわけではありませんが、参考程度にはなるかと思われます。