×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作品紹介 艦隊これくしょん -艦これ-

「艦隊これくしょん -艦これ-」はDMM.comと角川ゲームスが共同開発したブラウザゲーム。
大日本帝国海軍の艦艇(軍艦)を萌えキャラクターに擬人化した「艦娘(かんむす)」と呼ばれるキャラクターのカードを
ゲーム中で集め、強化しながら敵と戦闘し勝利を目指す。略称は「艦これ」。

ヴァイスシュヴァルツにおける「艦隊これくしょん -艦これ-」

カードプール:
主な特徴:《艦娘》、《戦艦》、《正規空母》、《軽空母》、《重巡洋艦》、《軽巡洋艦》、《駆逐艦》
作品番号:KC
カードの使用制限:無し

2014年にシュヴァルツサイドに参戦。
単一ブースターながら全164種(通常のブースターは全100種)とカードプールは広め。
「艦これレア(RR+)」と呼ばれるこの作品のみに存在するレアリティが存在する。
作品の性質上ほぼ専用の特徴を持つキャラが多く存在する。また、《艦娘》の特徴はほぼ全てのキャラが持つ。
ブースターパックにてアタックフェイズ中に回収を行った場合、そのプレイヤーのキャラ全てのソウルを-3する
強力な回収メタ効果を持った「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」が登場。
回収メタだけでなく《艦娘》のキャラ全体に対するパンプも持っており採用率は高い。
これにより安易に回収をカムバックアイコン(扉)にのみ頼ることはできなくなった。
回収メタの「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」だけでなく、回復効果に対するメタの効果を持った「暁型駆逐艦2番艦 響」や
早出しキャラに対するメタ効果を持った「祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳」も存在し、メタを中心としたデッキも組めるのが特徴。
また、「大和型戦艦2番艦 武蔵」はヴァイス史上初の10000を超えるパワー11000を持ったカードである。
様々な意味で環境に影響を与えた作品と言っていいだろう。
因みに、現状で唯一クロック送り効果を持つキャラが2種類存在する作品でもある。
(「赤城型正規空母 赤城改」と「伊勢型航空戦艦2番艦 日向改」の2枚)

発売情報

トライアルデッキ 艦隊これくしょん -艦これ- (2014/2/28)
ブースターパック 艦隊これくしょん -艦これ- (2014/3/28)