×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サイン単デッキ(スタンダード)

箔押しサイン入りのカードのみで構築したデッキ。
デッキのカード全てに光るサインが入った、ロマン溢れるデッキです。

※このページ及びデッキレシピはネタです。
※作る為には膨大な資金がかかります。
※作るのは自由ですが、いかなる場合も当サイトは責任を負いかねます。

キーカード

※デッキのカード50枚全てがキーカードです。

構築に際して

作品・色共にバラバラなので、シナジーを形成することは困難であると予想される。
したがって、コンボ前提のカードでは無く単体で活躍できるカードを多めに投入する。
色は4色全て存在するが、組み易い赤を中心に構築するのが良いだろう。
本ページでは、サインカードでありながらシナジーが可能な「双海 亜美」と「双海 真美」
を投入した赤黄構築のデッキレシピを紹介する。
また、クライマックスシナジーの形成は不可能なので、クライマックスはトリガーで選ぶ。
下記のレシピはあくまで一例なので、自分の好きなサインカードを好みで入れてみよう。

備考

このデッキを作るのに約15~20万円かかります。

デッキレシピ例

キャラカード(42枚)
レベル0(16枚)
コスト パワー 名称 備考 サイン
3 0 3500 天海 春香 プレイ時トップ確認しCXならレスト 中村繪里子
2 0 2000 強い絆 ルイズ 集中、1コスト&自身をレストで4枚
CX一枚につきコスト0をリアニメイト
釘宮理恵
3 0 1500 戦略的な挑発 ゆり 正面のキャラはサイドアタックできない、0以下相打ち 櫻井浩美
4 0 1000 恋のライバル シエスタ 相手ターン中全てキャラにパワー+500、プレイ時にトップ確認 堀江由衣
4 0 4000 代わりの人形フェイト このカードがリバースしたら山札を1枚クロックへ 西又葵
レベル1(14枚)
コスト パワー 名称 備考 サイン
3 1 6500 銭形 次子 レベル2以上のキャラををバトルでリバース
したら1コストでデッキトップ操作
沢城みゆき
3 0 1500 社長秘書リャン・チー 助太刀+1500、バトル中の赤のキャラに+1000 田中理恵
4 0 4500 双海 亜美 真美にチェンジ、チェンジで出たらソウルを+1 下田麻美
4 0 4500 双海 真美 亜美にチェンジ、チェンジで出たらパワー+2000 下田麻美
レベル2(8枚)
コスト パワー 名称 備考 サイン
2 2 10000 お花見 ハルヒ ソウルが1低い代わりにパワーが高い 平野綾
3 1 8000 素直になれない妹 由夢 レベル2以上のキャラををバトルでリバース
したら1コストで控え室回収
たにはらなつき
3 1 4500 『弔詞の詠み手』
マージョリー・ドー
レベル応援、プレイ時2コストで相手に1ダメージ 生天目仁美
レベル3(4枚)
コスト パワー 名称 備考 サイン
4 2 10000 蟹に行き遭った少女
戦場ヶ原ひたぎ
登場時回復/経験6、自身を+500し自身がバトルでレベル2以上
のキャラをリバースさせたら2コスト払い相手のレベル1以下の
キャラを控え室へ送る
斎藤千和
クライマックス(8枚)
トリガー 名称 効果 シナジー先 サイン
4 スターライトブレイカー キャラ全てにパワー+1000/ソウル+1 本レシピでは無し 藤真拓哉
4 +1、風 笑顔 キャラ全てにパワー+1000/ソウル+1 本レシピでは無し 高垣彩陽

プレイング(?)

○全体を通して
  デッキのカードが全てサインカードとなっているので、相手プレイヤーをいかに威圧し集中力をかき乱すかが要となる。
  可能な限りカードを表で場に出し、相手にサインを見せつけながらプレイすることを意識しよう。
  また、レベル3の「蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ」の効果を活かすためにレベル置き場には高レベルのカードを
  優先的に置くようにしよう。
○レベル0
 「戦略的な挑発 ゆり」や「代わりの人形フェイト 」を始めとした高レートかつ強力なサインカードが揃っている。
  これらのカードを中心にアタックを仕掛けよう。
  クライマックスがトリガーしたら「強い絆 ルイズ」の効果で落としたい。
 「天海 春香」の効果で公開されるカードも当然サインカードであるので、更にここで相手にサインを見せつけると良い。
○レベル1
  相互にチェンジし合える「双海 亜美」と「双海 真美」がメイン。
  ノーコストでチェンジでき、パワー又はソウルが上昇するので積極的に狙っていきたい。
  チェンジ元、チェンジ先共にサインカードなので、更に相手の集中力を削ることが可能。
○レベル2
  パワーの高い「お花見 ハルヒ」と回収効果を持った「素直になれない妹 由夢」がメインアタッカーとなる。
  後列にレベル応援を持つ「『弔詞の詠み手』マージョリー・ドー」の置けるとさらに良い。
  サインカードで舞台を埋めて相手を圧倒しよう。
○レベル3
  このデッキの本領発揮。(?)
  本デッキの中でも特に高いレートを誇る「蟹に行き遭った少女 戦場ヶ原ひたぎ」がプレイ可能となる。
  経験を満たしていれば、パワーパンプに加え除去効果を得る。相手の後列を除去してパワーを下げたり
  舞台を開けてダイレクトアタックを仕掛け、ダメージを上げたりと用途は多い。

その他採用候補となるカード

サインカードであれば全てのカードを採用を検討できる。
お気に入りのサインカードがあれば、是非採用してみよう。
ただし、シナジーが前提のものは明らかに扱いづらいので注意。