×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

茉莉音&メロディア(探偵オペラミルキィホームズ)

茉莉音のカードとメロディアを主軸に据えた、ミルキィのネオスタンダード構築デッキ。
「メロディア」は効果によりデッキに5枚以上採用することができ、同名カードと「“歌だけじゃない”茉莉音」
に対してパンプが可能。舞台を埋めることで非常に高いパワーが期待できる。

キーカード

“歌だけじゃない”茉莉音
色:黄 レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《特徴なし》

【永】 このカードの下のマーカー1枚につき、このカードのレベルを+1し、パワーを+1500。
【自】 このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の控え室の「メロディア」を
1枚選び、このカードの下にマーカーとして裏向きに置いてよい。

メロディア
色:黄 レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:《エレメント》・《音楽》

【永】 このカードと同じカード名のカードは、デッキに好きな枚数入れることができる。
【永】 他のあなたの、「メロディア」と「“歌だけじゃない”茉莉音」すべてに、パワーを+1000。

構築に際して

4枚の制限を超えて採用が可能な「メロディア」と、それをマーカーとして自身をパンプできる「“歌だけじゃない”茉莉音」を
軸にデッキを構築。
「メロディア」は「“歌だけじゃない”茉莉音」だけでなく、同名カードもパンプできるため20~30枚程度採用したい。
これらのカードはどちらも黄色なので、黄色1色又はタッチで+もう1色の形となる。
他にはレベル3で回復を持つキャラや、山札削りが可能な助太刀「新学期 シャロ」「ナルシスト 二十里先生」、
全体にソウルパンプが可能な「歌を盗まれた茉莉音」等。
クライマックスはシナジーを採用するのも良いが、下記レシピではダメージを重視しショットアイコンのものを採用した。
「“歌だけじゃない”茉莉音」を手札に加える手段が内に等しく、レベル1までにドローしなければならなくなるため、
それをサーチできる「“音楽家”ネロ」を採用する事で安定度が増す。
ただし、BD封入特典である点に注意。ない場合は「メロディア」を30枚にしよう。

デッキレシピ例

キャラカード(35枚)
レベル0(30枚)
コスト パワー 名称 備考
26 0 1500 メロディア 他の「メロディア」と「“歌だけじゃない”茉莉音」全てに+1000
4 0 1500 “音楽家”ネロ 登場時、①+手札を1枚捨て特徴を持たないか《音楽》のキャラを1枚サーチ
レベル1(6枚)
コスト パワー 名称 備考
4 0 4500 “歌だけじゃない”茉莉音 自身のマーカー1枚につき自身をレベル+1,パワーを+1500
相手キャラをバトルでリバース時控え室の「メロディア」をマーカーにして良い
2 1 1000 新学期 シャロ 助太刀+2000/助太刀使用時に山札の上から3枚を控え室に置く
レベル2(2枚)
コスト パワー 名称 備考
2 1 8000 歌を盗まれた茉莉音 アタック時、①+手札を1枚捨てキャラ全てにパワー+500、ソウル+1
レベル3(4枚)
コスト パワー 名称 備考
4 2 10000 天城 茉莉音 登場時回復/キャラ1枚レストでキャラ全てに《音楽》を与える
自身が《音楽》を持つなら自身を+1500
クライマックス(8枚)
トリガー 名称 効果 シナジー先
4 炎、+1 フェザーズ出動! キャラ全てにパワー+1000、ソウル+1 本レシピでは無し
4 炎、+1 ふたりっきりのデート キャラ全てにパワー+1000、ソウル+1 本レシピでは無し


プレイング

○全体を通して
  0~1レベル帯で非常に高いパワーをたたき出すことができる反面、アドバンテージを得る要因が無いに等しい。
  デッキの大半がコストを要さずにプレイ可能なキャラであるため、コストが溜まりやすく場合によっては
  3コストアンコールで盤面を維持することも視野に入れよう。貴重なコストを吐く手段となる。
  ただし、アンコールは1度控え室にキャラが送られるため「“歌だけじゃない”茉莉音」マーカーはなくなる点に注意。
○レベル0
 「メロディア」を後列を含め、複数枚並べてアタック。舞台を全てメロディアで埋めればパワーは5500となる。
  ただし、相手を先にレベル1にあげてしまうと5500では3枚とも倒されてしまう可能性が高い。
 「“歌だけじゃない”茉莉音」のマーカーを溜めるためにも自分が先にレベル1となるようにアタック回数に気をつけよう。
  いくらパワーを上げても当然相打ちは受けてしまうので安易に5枚並べないほうが良い場合も多い。
  4枚でもパワーは4500なので相手のデッキによっては十分な値といえる。
○レベル1
 「“歌だけじゃない”茉莉音」がプレイ可能となる。
  他を全て「メロディア」で埋めれば、パワーは8500となる。マーカーが付けばレベルも上がり相打ちに強くなる。
  いかに「“歌だけじゃない”茉莉音」を温存しつつマーカーをためてれるかが鍵となる。
  ただし、バウンスに対しては無力である点に注意。
○レベル2
  基本的にはレベル1の延長線。
 「歌を盗まれた茉莉音」によるソウルパンプが可能となる。ただし、コストとして手札を要求される点に注意。
○レベル3
  「天城 茉莉音」がプレイ可能となる。
  自身の効果で自分自身に《音楽》の特徴を付加すればおアワーパンプは可能。

その他採用候補となるカード

○ナルシスト 二十里先生(キャラクター)
色:黄 レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:1000 ソウル:1
特徴:《怪盗》・《ナルシスト》
【自】あなたがこのカードの『 助太刀 』を使った時、あなたは自分の山札の上から3枚を、控え室に置く。
【起】(カウンター) 助太刀2000 レベル1 [① 手札のこのカードを控え室に置く]
(あなたはフロントアタックされている自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000)

「新学期 シャロ」と同じ効果。名称・特徴がことなるが本レシピでは影響はない。
5枚目以降の山札削りの助太刀として。