×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アスカ&綾波(ヱヴァンゲリヲン新劇場版)

レベル3のアスカと綾波のカードをメインに据えた、ヱヴァンゲリヲンのネオスタンダード構築デッキ。
自分がレベル3になったら「“ユーロ空軍のエース”アスカ」のクライマックスシナジーでダメージを一気に叩き込む。
各レベルでアスカを活躍させることができる、アスカファンの方にもお勧めなデッキ。

キーカード

“ユーロ空軍のエース”アスカ
色:赤 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《パイロット》・《軍隊》

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、
控え室に置いてよい。
【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「3人がかり」があるなら、
あなたは相手にXダメージを与えてよい。
Xは相手のリバースしているキャラの枚数に等しい。 (ダメージキャンセルは発生する)

シンジを守ると誓う綾波
色:青 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:1
特徴:《パイロット》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時か『 チェンジ 』で舞台に置かれた時、
あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[手札の「綾波の笑顔」を1枚控え室に置く]相手のアタックフェイズの始めに、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは他の自分のキャラを1枚選び、
そのターン中、パワーを+3500し、このカードのパワーを+3500。

構築に際して

強力なバーン効果を持つ「“ユーロ空軍のエース”アスカ」は4枚投入が必須となる。
「“ユーロ空軍のエース”アスカ」が赤なので、赤を軸に他の色を投入する形となる。
本ページでは、回復効果と擬似的なカウンター効果を併せ持ち早出しも可能な「シンジを守ると誓う綾波」を
投入した、赤青構築のデッキを紹介する。
また、本作品は経験の効果を持つカードが多い為、構築する際にはレベルが高いカードを多めに入れると良い。

デッキレシピ例

キャラカード(42枚)
レベル0(16枚)
コスト パワー 名称 備考
2 0 2500 お引っ越し アスカ 《パイロット》のキャラが2枚以上なら自身のパワーを+1000
4 0 1500 エレベーターのアスカ レベル0以下相打ち、控え室に置かれたら2コストで《パイロット》回収
4 0 4000 非常召集の綾波 プレイ時に山札を上から2枚控え室に送る
その中にCXがあるなら自身をレスト
3 0 1000 お弁当役 シンジ 「アスカ」と「綾波」に+500
自身をレストすることで「アスカ」か「綾波」1体のパワーを+500
3 0 2000 極秘入国者 マリ プレイ時に《パイロット》のキャラ1体に+1500、自身も選択可能
レベル1(10枚)
コスト パワー 名称 備考
4 0 5000 納得いかないアスカ 経験、レベル置き場のレベル合計が2以上なら自身のパワーを+1000
3 1 4000 独り占め? アスカ 助太刀+2000、助太刀使用時に手札を1枚捨てることで《パイロット》回収
3 0 3500 第8の使徒 レベル1以下相打ち
レベル2(9枚)
コスト パワー 名称 備考
3 1 8000 料理中!?アスカ 経験、レベル置き場のレベル合計が3以上なら自身のパワーを+1000
3 1 4500 トドメのアスカ レベル応援、1コスト&《パイロット》のキャラを2枚レストすることで
相手のレベル0以下を1枚控え室へ送る
3 1 7000 防御担当 綾波 CXフェイズ開始時に2コスト&手札を1枚捨て「シンジを守ると誓う綾波」
へチェンジ、キャラを2枚レストし《パイロット》か《メカ》1体を
次の相手ターンのエンドフェイズまで+1000
レベル3(7枚)
コスト パワー 名称 備考
4 2 10000 “ユーロ空軍のエース”
アスカ
プレイ時回復、CXシナジー アタック時相手に相手のリバースしている
キャラの枚数分ダメージ
3 2 10000 シンジを守ると誓う綾波 プレイ時回復、相手のアタックフェイズ開始時に手札の「綾波の笑顔」を
控え室へ置き、自身とキャラ1体にパワーを+3500
クライマックス(8枚)
トリガー 名称 効果 シナジー先
4 +2 3人がかり 1枚ドロー、キャラ1体にパワー+2000/ソウル+1 “ユーロ空軍のエース”アスカ
4 綾波の笑顔 キャラ全てにパワー+1000/ソウル+1 シンジを守ると誓う綾波


プレイング

○全体を通して
  自分がレベル3になった際に、「“ユーロ空軍のエース”アスカ」でバーンダメージを与える事が要となる。
  レベル3になるまでに「“ユーロ空軍のエース”アスカ」と「3人がかり」を手札に握っておきたい。
  また、経験のキャラの効果を生かす為、レベル0→1のレベルアップ時には「“ユーロ空軍のエース”アスカ」
  を置くと良い。(「料理中!?アスカ」の条件が3であり、本デッキレシピではレベル1の青が入っていない為)
○レベル0
  デメリットアタッカーの「非常召集の綾波」や相打ち効果持ちの「エレベーターのアスカ」を中心にアタック。
  クライマックスがトリガーしてしまったら、「エレベーターのアスカ」の効果を使い回収をしながら控え室へ送ろう。
  また、「極秘入国者 マリ」の効果は自信を選択する事で、パワー3500となることができる。覚えておこう。
○レベル1
 「納得いかないアスカ」は、経験が発動していればパワー6000となる。コストもなく使いやすい。
  ただし、応援を受けても7000を超えることは困難なので、トリガーなし7000バニラ等を相手にする場合は
 「第8の使徒」で相打ちをとると、ストック的にアドバンテージが取れて良い。
○レベル2
 「トドメのアスカ」のレベル応援と「防御担当 綾波」のチェンジを狙う。
 「トドメのアスカ」はレベル応援の他に、相手のレベル0以下を控え室へ送る強力な効果を持ち合わせている。
  後列のキャラも対象にする事が可能なので、レベル0の後列向きキャラがいたら控え室へ送ることが可能。
  また、レベル3の「“ユーロ空軍のエース”アスカ」の効果を生かす為、リフレッシュ前であっても「3人がかり」を
  1枚は手札に握っておきたい。(このデッキでは、クライマックスが回収不可能である為)
○レベル3
  「“ユーロ空軍のエース”アスカ」のバーン効果を使い一気に畳み掛ける。
  相手がリバースしていないと効果を発揮できない為、「“ユーロ空軍のエース”アスカ」のアタックは後に回そう。
  当然ながら相手とバトルで倒せなければ効果を発動できない為、「3人がかり」や「トドメのアスカ」で
  キャラをうまくパンプしてバトルで相手をリバースさせることを意識しよう。ただし、助太刀・カウンターには要注意。