×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

めぐみん軸デッキ(この素晴らしい世界に祝福を!)

「めぐみん」をメインに据えた、このすばのネオスタンダード構築デッキ。
要求ストックが多いものの、レベル3で相手に何もさせずにクロックシュート+バーンで詰めにいける点が魅力。
レベル1でパワーが出せないのが難点だが、サポートは揃っており手札を整える手段も豊富。

キーカード

めぐみん
色:赤 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《冒険者》・《魔法》
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から3枚まで見て、
カードを1枚まで選び、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。
【自】 【CXコンボ】 [①]あなたのアタックフェイズの始めに、クライマックス置場に
「本物の爆裂魔法」があり、このカードが前列にいてスタンドしているなら、あなたはコストを払ってよい。
そうしたら、相手に4ダメージを与え、あなたはこのカードの正面のレベル3以下のキャラを1枚選び、
クロック置場に置き、このカードをレストする。 (ダメージキャンセルは発生する)

構築に際して

軸となる特徴は《冒険者》。ただし、一部のカードは《冒険者》を持たずサポートを受けられない点に注意。
レベル3で詰めの軸となり得るキャラは「めぐみん」と「"降魔族"めぐみん」の2種が存在する。
どちらもCXを要する効果なので好みに合わせてどちらかを選択しよう。
レベル1に於いてアドバンテージを獲得する軸となる「”爆裂魔法準備”めぐみん」が存在するものの、
パワーが上がる効果を持たず、対応クライマックスもパワーが上がるものではないため、バトルで相手をリバースする
条件を満たし辛い。
応援+CX使用時に+1000できる「“こういった世界でのお約束”アクア」や登場時に+1500できる「"満面の笑み"アクア」等の
サポートを採用して発動機会を増やすか、採用せずに相打ちなどで戦うのも選択肢となる。
レベル3の「ダクネス」は強力な効果を持つが、早出し条件はは相手に依存する。
しかし「“騎士のカガミ?”ダクネス」のレベルパンプ効果は相手のキャラも対象にできるため、相手の舞台にレベル2の
キャラがいれば組み合わせることで早出しが可能となる。

デッキレシピ例

キャラカード(40枚)
レベル0(18枚)
コスト パワー 名称 備考
4 0 2000 “迷惑行為”めぐみん 自分が舞台から控え室へ行った時、手札を1枚捨て山札の上から4枚まで見て
《魔法》にのキャラを枚手札に加える
4 0 1000 “ボードゲーム”めぐみん 登場時CXを1枚捨て控え室の《冒険者》か《魔法》のキャラを1枚回収
相手のアタックフェイズ開始時移動
2 0 2000 "満面の笑み"アクア 登場時《冒険者》か《女神》のキャラ1枚に+1500
3 0 2500 “こういった世界での
お約束”アクア
応援+500/自分がCX使用時キャラ1枚に+1000
3 0 2000 “不安でいっぱい”カズマ 集中、①+キャラ2枚レスト落ちたCX1枚につき山札から
《冒険者》か《女神》を1枚サーチ/CX連動は不採用
2 0 1000 “騎士のカガミ?”
ダクネス
他の《冒険者》全てに+500/自身をレストしキャラ1枚の
レベルを相手ターンの終わりまで+1(相手キャラも選択化)
レベル1(11枚)
コスト パワー 名称 備考
3 0 6500 ”町の有名人”ウィズ 舞台にいるとき自身のレベルを-1、《冒険者》を得る
正面のキャラに手札アンコールを与える
4 0 5500 ”爆裂魔法準備”めぐみん 自身はサイドアタック不可
CX連動、相手キャラをバトルでリバース時控え室のキャラを1枚回収
2 0 3000 ”ナイス爆裂!”めぐみん レベル1以下相打ち/手札アンコール
1 0 2500 ”動揺”めぐみん 助太刀+1000/助太刀使用時に手札を2枚捨て
相手のレベルより高い相手キャラを1枚控え室へ送る
1 0 1500 ”本物の女神”アクア 助太刀+1500
レベル2(4枚)
コスト パワー 名称 備考
1 1 7000 "先生のお呼び出し"
めぐみん
アタック時正面<のキャラがレベル3以上なら自身を+6000/バトルで
レベル2以上のキャラをリバース時①で控え室のキャラを1枚回収
2 1 6500 "同時発射!!"ウィズ 応援レベル3以上に+2000/CX連動「めぐみん」がいるならアタック
フェイズ開始時に①+手札を2枚捨て相手に5ダメージ/《冒険者》を持たない
1 1 2000 “両手を広げて仁王立ち”
ダクネス
助太刀+2500/助太刀使用時にバトル中の《冒険者》がいるなら更に+1000
レベル3(9枚)
コスト パワー 名称 備考
3 2 10000 めぐみん 登場時山札を上から3枚までを見て1枚を手札に加える
CX連動、アタックフェイズ開始時に自身がスタンドしているなら①で
相手に4ダメージ、正面のLv3以下のキャラをクロックに送り自身をレスト
1 2 10000 アクア バトル中相手は助太刀を使用不可/CX連動は不採用/登場時①で相手が
控え室のCXを2枚選択しそれ以外のカードで疑似リフレッシュ
2 2 9500 "水を司る女神"アクア 他の《冒険者》か《女神》のキャラ1枚につき自身を+500/登場時回復
3 1 8500 ダクネス 相手のレベル3以上のキャラがいるなら早出し可
相手のドローフェイズ開始時にキャラ1枚に+4000
他の《冒険者》が2枚以上なら自身を+1500し相手の効果に選ばれない
自身のバトル中相手のダメージが通った時②+手札を2枚で同じダメージ
クライマックス(8枚)
トリガー 名称 効果 シナジー先
4 +2 エクスプロージョン 控えストブ(赤)、キャラ全てにソウル+1 ”爆裂魔法準備”めぐみん
4 +2 本物の爆裂魔法 控えストブ(赤)、キャラ全てにソウル+1 めぐみん
"同時発射!!"ウィズ


プレイング

○全体を通して
  後列に「"満面の笑み"アクア」と「“不安でいっぱい”カズマ」を1枚ずつ出してパワーを出しつつ、
  集中を撃てる状況を早い段階で築き上げたい。
  また、CXを能動的に手札に加える手段を持たないため1度目のリフレッシュを迎えた後は「本物の爆裂魔法」が
  手札に来たら可能な限り温存したい。
○レベル0
  移動効果を持つ「“ボードゲーム”めぐみん」を中心にアタック。
 登場時にクライマックスを控え室に落とすことができるが、レベル1でCXコンボを持つ「エクスプロージョン」は
  残しておこう。余裕があればリフレッシュ直前でクライマックスを落とすために温存しておいてもよい。
 「“迷惑行為”めぐみん」は山札を削りつつ手札を整えられて強力だが、発動タイミングが遅めで相手に
  緑や黄色の相打ち(ストック相打ち・クロック相打ち)を使われると発動できない。場合によってはチャンプアタックしよう。
  手札に加えられ対象も《魔法》となっているため、アクアやダクネスのカードは加えることができない点にも注意。
  また、レベル1で「”爆裂魔法準備”めぐみん」のCXコンボを発動しやすくするために先にレベル1に上がっておきたい。
○レベル1
 「”爆裂魔法準備”めぐみん」のCXコンボでアドバンテージの獲得を狙う。
  ただし、自身でパワーの上がる効果を持たず対応クライマックスもパワーが上がるものではないため、
  レベル0のキャラを狙ったりクライマックス使用時にパワーを+1000できる「“こういった世界でのお約束”アクア」や、
  登場時に+1500できる「"満面の笑み"アクア」のサポートを活かす等の工夫が必要。
○レベル2
  相手に存するものの「ダクネス」の早出しが可能。
  相手舞台にレベル2のキャラがいれば「“騎士のカガミ?”ダクネス」と合わせればレベル3がいなくても早出しが可能。
  早出しで来た場合「【永】このカードは相手の効果に選ばれない」を得られれば「帰ってきた笑顔 美夏」を始めとした
  所謂早出しメタも恐れずにアタックできる。
○レベル3
 「めぐみん」の効果によるクロック送りとバーンで詰めを狙おう。
  登場時の山札を上から3枚見る効果で同名カードや対応CXを引き込み複数展開がしやすい。
  効果のタイミングが「アタックフェイズの始め」で効果を使用すると自身がレストしてしまうため、効果を使った場合
  そのキャラはアタックできない。(アタックでストックを増やすことができないため実質2コストと捉えることもできる)
  アタックを介さないため相手はほぼ防ぐ手段がなく、山札を捲らないためトリガーでCXを捲ってしまうこともない。
  「正面のレベル3以下のキャラを1枚選び、クロックに置き」なので「【永】このカードは相手の効果に選ばれない」を
  持つキャラは対象にできず、バーンメタにも当然引っかかる点に注意。
  要求ストックが多いものの「アクア」を登場させ、効果を使用してからならばダメージを通しやすくなる。