×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ØωØver軸デッキ(アイドルマスター シンデレラガールズ)

クライマックス「ØωØver」を主軸に据えた、デレマスのネオスタンダード構築デッキ。
メインとなる「前川 みく」は登場時の効果で対応クライマックスを回収でき、安定してシナジーが発動できる。
バーンとパンプ&ソウルマイナスが発動できるかは不確定だが、「*(Asterisk) 李衣菜」の効果で確率を上げることが可能。

キーカード

前川 みく
色:赤 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《音楽》・《ネコキャラ》

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か「自分たちの詞 みく」の【起】の効果で舞台に置かれた時、
あなたは自分の控え室の「ØωØver!!」を1枚まで選び、手札に戻し、そのターン中、このカードのパワーを+1000。
【自】 [①] このカードがアタックした時、クライマックス置き場に「ØωØver!!」があるなら、
あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置く。
それらのカードに赤のカードがあるなら、相手に1ダメージを与える。それらのカードに青のカードがあるなら、
次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+2000し、このカードは次の能力を得る。
『【永】 このカードの正面のキャラのソウルを-1。』 (ダメージキャンセルは発生する)


*(Asterisk) 李衣菜
色:青 レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:《音楽》・《ロック》

【永】 他のあなたの《音楽》のキャラすべてに、パワーを+500。
【自】 あなたのクライマックス置場に「ØωØver!!」が置かれた時、
あなたは自分の山札を上から3枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く。

構築に際して

クライマックス「ØωØver」とそれに対応したキャラを軸に構築。
メインとなるのはシナジーでバーンとソウルマイナスが可能な「前川 みく」、全体パンプと「前川 みく」の
補助ができる「*(Asterisk) 李衣菜」、山札を削りつつアドバンテージを稼げる「木村 夏樹」の3枚。
上記の「前川 みく」と「木村 夏樹」は山札をめくり赤と青の色を参照する効果を持つため、赤と青のカードを
バランスよく採用しよう。「木村 夏樹」は黄色だが効果で赤と青を得ることができる。
他に採用したいのは、控え室回収を持つ集中「三村 かな子」、貴重な手札を切る手段であり山札を削れる「渋谷 凛」、
早出しが可能で回復を持つ「双葉 杏」等。
下記のレシピでは、もう一種類のシナジーとしてアドバンテージを得やすく青色の「新田 美波」を
使いやすいレベル1のアタッカー「マイファーストスター 美波」をともに採用した。

デッキレシピ例

キャラカード(40枚)
レベル0(19枚)
コスト パワー 名称 備考
3 0 1500 櫻井 桃華 レベル0以下相打ち/相手がCXを使用したとき自身をストックに置いて良い
4 0 1000 三村 かな子 集中、①+自身をレスト4枚落ちたCX1枚につき控え室の
《音楽》のキャラを1枚回収/前列中央のキャラに+500
1 0 500 最高のチーム みく 登場時手札のCXを1枚捨て控え室の《音楽》のキャラを1枚回収
好カードのダメージはがキャンセルされたとき自身をストックに置いて良い
4 0 2000 渋谷 凛 登場時、手札を1枚捨てることで山札の上から4枚までを見て
青のキャラを1枚手札に加え残りを控え室に置く
2 0 2000 ホラー大好き 小梅 登場時山札を4枚までめくりクライマックスを1枚まで手札に加える
加えたら手札を1枚捨てる
1 0 2000 上条春菜 登場時キャラ1枚に+1500
4 0 1500 木村 夏樹 登場時、①+山札の上をクロックへ置き手札を1枚捨てる 山札の上から
6枚までめくり赤と青のキャラをそれぞれ1枚まで手札に加える
CX置き場に「ØωØver」があるなら控え室のこのカードは赤と青を得る
レベル1(11枚)
コスト パワー 名称 備考
4 0 5000 マイファーストスター
美波
登場時、《音楽》のキャラ1枚につき自身を+500
4 0 4500 新田 美波 自分がCXを使用したら自身を+1500
CXシナジー、バトルで相手をリバースしたら山札の上から4枚まで見て
《音楽》のキャラを1枚まで手札に加えキャラ1枚に+2000
2 0 4500 *(Asterisk) 李衣菜 《音楽》のキャラすべてに+500
CXシナジー、CX使用時山札の上から3枚を見て好きな順に並び替える
1 1 1500 川島 瑞樹 助太刀+1500/助太刀使用時に山札の上を見て上か下に置く
レベル2(2枚)
コスト パワー 名称 備考
1 1 7000 気合の入った? かな子 アタック時正面のキャラがレベル3以上なら自身を+6000
アンコール、手札の赤のカード
1 1 2500 佐久間 まゆ 助太刀+2500/助太刀使用時に②+キャラを1枚控え室に置き
相手のレベルより高い相手キャラを1枚ストックに置く
レベル3(7枚)
コスト パワー 名称 備考
3 2 10000 前川 みく 登場時控え室の「ØωØver!!」を1枚まで回収し自身を+1500
CXシナジー、アタック時①で山札の上から2枚を控え室に置き、赤のカードが
あるなら相手に1ダメージ、青のカードがあるなら次の相手ターンの終わりまで
自身のパワーを+2000、正面のキャラのソウルを-1
1 2 10000 緒方 智絵里 他の赤のキャラが3枚以上なら自身を+1000/CXシナジーは不採用
登場時デッキトップを公開し《音楽》のキャラなら相手に1ダメージ与えて良い
2 2 9000 双葉 杏 登場時回復/他の《音楽》のキャラ1枚につき自身を+500
自分の山札が5枚以下ならレベル2で早出し可
1 2 10000 高垣 楓 前列中央にいるなら他の《音楽》のキャラ1枚につき自身を+1000
相手ターン中に自分が受けたダメージがキャンセルされなかったとき
前列にいるなら山札の上を見て山札の上か控え室に置く
イベント(2枚)
レベル コスト 名称 効果
2 2 3 合わない2人 カウンター、赤と青のキャラがそれぞれ2枚以上なら相手キャラを1枚レストする
クライマックス(8枚)
トリガー 名称 効果 シナジー先
4 +2 ØωØver 控え室の赤のカードを1枚ストックに置き、キャラ全てにソウル+1 前川 みく
*(Asterisk) 李衣菜
4 +1、門 みんなのリーダー キャラ全てにパワー+1000/ソウル+1 新田 美波


プレイング

○全体を通じて
 「新田 美波」のシナジーや「三村 かな子」の集中、「渋谷 凛」の効果により1-6リフレッシュが行い易い。
 「渋谷 凛」はリフレッシュを早め、1-6リフレッシュをしやすくできるのは勿論の事、
  処理順の関係から、山札の一番下にクライマックスがあった場合でも落としてからリフレッシュを行うことが可能。
  例:山札が残り4枚でその内一番下のカードがクライマックスである場合
 「渋谷 凛」をプレイし効果を発動 → 4枚目まで見てキャラを1枚まで手札に加える
  → クライマックスを含む3(or4)枚を控え室に落とす → リフレッシュ となる
  この時、効果でカードをめくるまでは基本的にどこにクライマックスが有るか不明であるため、クライマックスが
  出た時点でめくるのを止めることもできる。
 (この後のアタックでクライマックス以外のカードがストックに送られることで圧縮率を高める)
 「木村 夏樹」はCX置き場に「ØωØver」がある時控え室のにあると赤と青を得るため、黄色でありながら
 「ØωØver」の効果でストックに置くことができる。
○レベル0
  相打ちを持つ「櫻井 桃華」を軸にアタック。
  可能ならレベル0のうちに「木村 夏樹」の効果でアドバンテージを得つつ山札を削っていこう。
 (「木村 夏樹」の効果で山札の上がクロックに置かれるため、クロックにクライマックスが置かれる可能性がある
  1-6リフレッシュを狙う場合に山札に戻るクライマックスが減ってしまうためレベル0で使いたい)
 「櫻井 桃華」は相手がクライマックスを使用した場合に、自身をストックに送ることができる。
  バトルで負けてしまう場合実質ノーコストだが、ダイレクト枠が空いてしまう点に注意。
  また、相手のリバースを要するクライマックスシナジーから逃げることも可能。
○レベル1
 「新田 美波」のクライマックスシナジーを狙う。
  対応クライマックスが手札にないなら「ホラー大好き 小梅」の効果で手札に加えられる可能性がある。
 「新田 美波」はクライマックス使用時と相手をリバース時にパンプ効果を持つ。
  相手キャラを3枚リバースしつつ、アドバンテージの獲得と山札削りを狙おう。
 「新田 美波」のパンプ効果の対象を「マイファーストスター 美波」とすればより広範囲の相手をバトルで
  リバースできる。
○レベル2
  条件を満たせば「双葉 杏」の早出しが可能だが、レベル1の時点でリフレッシュした場合条件満たし辛い。
  1-6リフレッシュを失敗した場合の保険程度に考えると良いだろう。
  相手の早出しに対しては、実質自分ターン中13000になる「気合の入った? かな子」が有効。
  相手ターン中はパワーが下がるが、アンコールを持つためもう一度効果を使用することもできる。
  このアンコールはコストが「赤のカード」となっているため、クライマックスやイベントもコストとすることが可能。
○レベル3
 「前川 みく」のシナジーをメインに詰めを狙おう。
  登場時に控え室の「ØωØver」を回収できるため、発動自体は非常に容易。
  シナジーを発動しても効果を2つも発動できるかは運次第だが、「*(Asterisk) 李衣菜」がいれば
  シナジーで確率を高める事ができる。
 「木村 夏樹」は「ØωØver」が発動している時に控え室にいると赤と青を得るため、「前川 みく」のシナジーで
  落ちれば、1枚で同時に条件を満たすことができる。
 「高垣 楓」は前列中央にいるならパワーが非常に高くなり、効果でダメージを通しにくくなる。
 「合わない2人」も併せることで耐久もできる。

その他採用候補となるカード

○島村 卯月(キャラクター)
色:青 レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー3500 ソウル:1
特徴:《音楽》
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置く。
それらのカードにクライマックスがあるなら、このカードを【レスト】する。
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、
正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。

1つ目の効果はデメリットだが、山札を削ることができるためメリットとも取れる。
2つ目の効果は条件付きの移動だが、高いパワーも相まって舞台に残りやすい。

○赤城 みりあ(キャラクター)
色:黄 レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー1500 ソウル:1
特徴:《音楽》
【自】[(1) あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、
あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てレベル1以下のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、
手札に加え、その山札をシャッフルする。
【自】 このカードがアタックした時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+500。

「木村 夏樹」

○小早川 紗枝(キャラクター)
色:赤 レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《音楽》・《和服》
【自】 あなたがこのカードの『 助太刀 』を使った時、あなたの《音楽》のキャラがいるなら、
あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】● 助太刀1000 レベル1 [手札のこのカードを控え室に置く]
(あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000)

このレシピならば実質無条件の+2000助太刀。
必要コストが無く使いやすい。

○ハナコ(イベント)
色:青 レベル:3 コスト:1 トリガー:0
(カウンター)あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。このカードを思い出にする。

回復効果を持つカウンターイベント。
上記のレシピでは「合わない2人」を採用しているがこちらは条件が無い分発動しやすい防御札となっている。

○Trancing Pulse 凛(キャラクター)
色:青 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:9000 ソウル:1
特徴:《音楽》
【永】 あなたの控え室のクライマックスが2枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【永】 前列の中央の枠にこのカードがいるなら、他のあなたの《音楽》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500し、このカードのバトル中、相手はイベントと『助太刀』を手札からプレイできない。
【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。

早出し可能な回復持ちのキャラ。
こちらは1-6リフレッシュと相性が良い。